なかっちゃんの日記

勉強会とか日々の勉強の記録

思ったこと

この記事を書いているときにはまだ終わってないけどこのタイトルがいいかなっておもったのでこのタイトルです.今回,自分を見つめる記事なのでマイナスなこともかなりありますがご了承ください.見たくないなら見ないでください

自分が消耗するまでやること

FaceBookで取り上げた話です.自分が消耗しきって,余裕がない状態でやらなければならないことに追われる状態がずっと続いて来ました.特に僕はメンタルが弱いのでもう疲れがたまるともうなんか泣きそうになりますよ.その場の空気に影響されやすいので遊びに行くときはテンションはもちろん高いです.遊ぶの楽しいですからね.

じゃあこの状態は乗り切るのが精一杯で中身のないものになるのかなって思ってたんですが,そこで引き下がらないのがさすが俺(自分で言うな).ここで自分が追いつめられたときにどんな風になるのかをきちんと文にすることができました.(ここには書かないです).これからの人生少なくとも何回かは山にぶち当たることになるので自分のことをきちんと分かる機会にできた(はず)です.

あと過度な我慢もかなり精神に負担をかけるのでこれをいかに対処していくかは今後も考えないといけないところですね,特に気分の上下が激しいので楽しいことがあったあとに落ち込むと気分の落差が…

あることを取るために他のたくさんのことを我慢することもこれから考えないといけない課題になりました.これ失敗して人間関係壊したので.

後期はそういうこともなさそうなので楽しく生きて行きたいと思います.自分を高めることは日常に余裕があるときにしたいですからね.多少忙しくてもやりたいことやるんですけどなんかもうそれすらできないのはちょっとって感じですね.

誰でもできることから得るもの

今日は話題多めで行きます.これは前回のHackerzLabの打ち上げのときに言われた話なのですが,バイトで会社のPCのリカバ・リセットアップもしてるって話してました.バイトでやらせていただいていることはもちろんかなり広い知識が必要なこともありますので同じ大学の連中腕も誰もができる仕事ではないと思っています.でもパソコンのリカバリ・セットアップは覚えれば誰でもできるよねってとある方に言われたんですよね.まあまずそれすら考えたことがなかった僕はそれについて一ヶ月間くらい考えてました.僕自身,下働きはきらいじゃないんですよね.むしろある程度必要だと思ってます.自分の実力が足りないのでその立場になっているからです.しかしまあそれも慣れてくると何も考えない作業になってしまうことが,多々あります.

そこからたまにでいいからそれについて少し調べてなにかを学ぶだけで誰でもできることが少しでも有意義になるのではないのかなって思いました.

自立する,自信をもつ

はい,最近少しはできるようになってきたかなって思ってます.今までは少しでも分かってくれる人がいたらその人ばっかで依存の症状がありました.HackerzLabとかYAPCとかでいろいろな方と話してやっと最近自分に自信がついてきました.今まで勉強してきたことを誇っていいし,これからもこの調子,これ以上にやっていけば,まあ人生貧困になったりはしないし,まあそれなりに充実できるだろうなって思います.(調子に乗っているわけではないですよw)

最近すこし自信がついてきてこれからこれをいかに伸ばしていこうかな

テストで点を取るのと学ぶこと

これは高校のときからずっと思っていることです.あいつは学校のテストの点はいいよなぁってやつです.昔からこの手の人とは結構関わってきました,課題もはやくから真面目に取り組んでるしテスト勉強も早くからちゃんとやってるし,ほんとに尊敬します.僕にはできないです.ただどうしても食い違うのは「なんで授業の歯にだけで終わっちゃうの?」って話なんですよ.そんだけ意欲的にとりくめるならそれをもっと超えてもはや最強になれるのでは?って思うんだけどそれはしないんですよね.なんでか不思議でならないんですよ.いわゆる高校までの勉強をそのまま大学でやってるだけなんですよね.言われた通りにやって,点数取って満足なんでしょうね.じゃあそんなに偉そうなことをいうお前はそれ以上にやってるのかと言われれば,「やりたいことはやってる」と答えます.やりたいことやってフル単ならだれも文句は言わんでしょう.そりゃあ合格ギリギリの科目もありますよ.でもまあそれでいいかなって思ってます.少なくとも(視野は狭いかもですが話がしやすいので)同じ学科の連中と比べればみんなのできない,知らないことができる自信はあるし.人とのつながりはある方だと思います.なんで僕が外の勉強会とかに行くのかって,学内にある点数取れればって空気に息が詰まってしまうからです.自分もやってるのであれですが,ずっとそこだけにいると全然伸びないと僕は思っているので行き始めたのがきっかけなんですよね.

なにか一つでもいい自分がやりたいことがある人は本当にいいと思う.

技術的なことはまあ夏の進捗が生まれたら書きます.んでこの記事もまだ書き足したいことがあったら更新します.